« 涼風 | トップページ | なかなか »

2010/07/30

グーグルとヤフー

日本版ですが検索と広告配信で提携すると発表されましたね。

今や検索エンジンは日常生活でも調べごとでも仕事でも欠かせませんよね。

たとえば、自分のニックネームである「KISSY」と「キッシー」をグーグルとヤフーでそれぞれ検索してみてください。
今日現在1ページ目に表示される結果は「これがKISSY!の生きる道」が出てきます。

しかし、グーグルとヤフー検索結果は全部が同じではないはずです。
結果も毎日どころか時間ごとに変化します。

僕は仕事でもバイクでもそうですが1つの検索エンジンに頼ることはあまりないです。
とくに重要な調べごとだとグーグルとヤフーの2つの結果から内容を吟味したりします。
日常生活に例えると・・・
そうですね・・・1人の人に聞くより2人に聞いた方がより情報の精度が上がるからです。

検索エンジンが似たようなものになってしまうとグーグルとヤフーで似たような検索結果が出てしまうので、情報の広がりがなくなってしまう危険性があるし、検索にひかかりにいくものはどの検索サイトでも出てこなかったり、いろいろな事情で結果順がかわってしまう危険があったりします。

便利な世の中のようですが・・・
インターネットの世界でも使用者が仕組みを理解して使用する必要が今後ますます大きくなると思いますね。

クジラをクリックしてブログランキング、キッシーの応援、よろしくお願い致します!
人気ブログランキングへ


|

« 涼風 | トップページ | なかなか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37531/49012154

この記事へのトラックバック一覧です: グーグルとヤフー:

« 涼風 | トップページ | なかなか »