« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/02/26

PAEROA

NZよりお便り頂きました。
パエロアで2/15に公道レースが行われたそうです。
ここも僕が出場したcemetary circuitに次いで観客の多いところです。
何人かのライダー達がここ走ったらおもろいんちゃうん?的なノリではじまった!?らしい。
町おこしにもなってます。
市街地をスーパーバイクだとストレートは270キロ以上で駆け抜けるそうです。
人気blogランキングへ
banner_03

2009_yamaha_battle_of_the_streets_p

2009_yamaha_battle_of_the_streets_2

どんな感じかといいますと・・・

F3クラスはこんな感じ 間口が広いクラスで上のオンボードよりは安心して見れます

メインスポンサーはセメタリーはNZスズキでしたが、PAEROAのレースはNZヤマハのようですね。
日本はモータースポーツに関していいニュースは少ないですが、日本がだめだったら、おもしろいレースは世界に出て自分で探していくしかなさそうですね。

↓を押してブログランキング、応援して頂けるとうれしいです^^
人気blogランキングへ
banner_03


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/25

ようやく

いろいろなことが片づかず前に進めずバタバタしていましたが、何とか次のステップに向けて頑張ろうとしています。
いろんな人に早くいろんな義理ごとも果たさなければと気は焦りますが本当にすみません。
毎日少しづつでも前に進んでいければと思います。
人気blogランキングへ
banner_03

さて、全然関係のないネタで申し訳ないですが、自己分析に役立つようなネタを1つ。

続きを読む "ようやく"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/02/23

映画はメジャーばかりではない

たまたまテレビでやってたんですが「田んぼdeミュージカル」の映画のドキュメントを観ました。
北海道の穂別町でお年寄りばかりが初めて作った映画だそうです。
情報元はコチラ

たまたま俺らでも映画作れるのか?という話から実際に実行に移してしまったとか。
口だけで終わらずやってしまうところがすごい。既に3作も作ってしまったとか。
しかも2作まで黒字できてるとか。
3作目は何と「いい爺いライダー」。
Photo

観てみたいなぁ。
そういえば中学生の時、京都の太秦村でロケをしたり生徒全員出演で映画を撮ったなぁと思い出しました(笑)。

メジャー映画の見え見えの演出やCGに食傷気味だったので逆に素朴ですごく新鮮です

全国で上映会をした後、これは穂別だけでなくほかの地域でも映画を作れるのでないかと思います。
帯広市で老人たちによる映画づくり、札幌市西区では保育園児と父母たちによる映画づくりが始まったそうです。両方とも穂別町から人が出張して指導したそうです。
「穂別映画祭。夕張映画祭とはまったくちがう映画祭ができるんじゃないでしょうか」と穂別の実行委員は期待している。

バイクのレースもこういう草の根の活動が必要な気がしますね・・・

気になるかたはググってみてください。

↓を押して応援して頂けるとうれしいです^^
人気blogランキングへ
banner_03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

『GOO BIKE』 VOL.92/03.20号

GOO BIKE首都圏版、本日2月19日発売(関西エリアは28日)です。
書店・コンビニで買えます(250円)。

ここにNZの参戦記が載っていますので是非見てくださいねhappy01
ブログで公開していない写真が多く載ってます。

↓を押して応援して頂けるとうれしいです^^
人気blogランキングへ
banner_03


Goo_2

Ggoo2

あれっ、そんなところににも人いますかcoldsweats02ってなところにもよじ登ってます。。。

人気blogランキングへ
banner_03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/14

初走り

今年はまだNZからバイクが戻ってきてないのでバイクの修理も練習もままならないです(悲)。

そんな中、マイミクさんより若い子教えながら走って~とお話を頂きました。
バイクを用意して頂き、練習がてら久々に1000CCを走らせてきました。
しかも転倒してもOKですよ~というではないですか。

場所は昨年11/26の記事でも書きましたが数年ぶりに走りに行ったトミンサーキットです。

たまたまなのかもしれませんが冬なのに台数は30台以上でかなりの台数います。
しかも自走は1台だけでほとんどの人はトランポで来ていました。
数年前に比べて、みんな車なので何となくスペース感があり顔見知りは話をしやすいですが1人で来た時に知っている人がいないと疎外感を味わうかもと思いました。
まぁ、今は練習をする上でそういったことはまったく関係ないことなのでさておき・・・

寒いので午前中は注意深く走りながらGSX-R1000のセッティングを進めていきました。
車両には根本的に治さなければいけないところを発見、本気で走ることは出来ませんでしたが楽しく走れました。また後輩の和音くんがセッテイングが気になるのでNSR(250)に乗ってくださいということで乗ってみたらこれがまた乗りやすくて速いバイクでした。こういうコースでは250CCくらいの排気量の方が乗っていて楽しいですね。もう少し乗っていたかったくらいです。
特に本人が懸念していた基本的なセットアップの方向性は間違っていないようでしたが、ただシート位置が少し前すぎるかなと思っていたら本人もそう感じていたみたいで加工して位置を後ろにずらしたらよくなったそうです。
意外にサスのセットアップをいろいろしてもだめな場合、実は最初に考慮しなければいけない点を見直す。例えばシート位置やバックステップの位置などを研究してみるのもいいかもしれません。スイングアームの長さやピポット位置が操安性に影響することもありますし、チェーン引きの長さでもリアアクスルシャフトの位置が変わるので乗り味は変化します。
また中古車であればステムの歪みやアウターなどフロントまわりをチェックしたりOHすると不具合が発見されたりすることもあります。極端なこと言えば、減ったパットと新品のパットでは同じ入力の場合、フロントのストローク量が変わってきて旋回性も変化します。もちろん新品タイヤと中古タイヤとでも違います。
 なので何故か乗れないとか変えたら乗りやすくなったとか何か変化を感じるというのは意外に人間の感性は鋭くてマシンのいい具合・不具合両方を感じとっているともいえます。
単純に乗っているのも楽しいですが、そういう変化をわかるようになって車体のセットアップが出来るようになるももっとバイクはおもしろくなると思います。

しょーもない話をしてしまいましたが、今年の乗り始めは無事終了しました。
冬の練習は転倒しやすいので気をつけて走りましょう。
ベテラン・初心者関係なく、あっけないほど簡単に転びます。

あぁ~、冬でも何でももっと毎週のように走って練習したいです。
おりさん機会を与えてくれてありがとうございました~happy01

090211net
(撮影:871さん)


ブログランキング協力ありがとうございます!↓を押して応援して頂けるとうれしいです^^
人気blogランキングへ
banner_03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »