« エンジンかかりました | トップページ | VTZエンジン画像 »

2008/07/29

26日もてぎ走行

21日の祝日はOZAWA R&Dで新エンジン作業、26日の走行日に走りたいライダーがいたのとVTZエンジンを先にSPADAに載せることによってネガな部分を先に発見しておけると思ったのでキッシーも全力で協力。

練習用VTZエンジンを青梅のガレージにピックアップ、そのあと江東区でエンジン載せ替え作業を手伝い、用事があったので僕は早退。
うまくいくかと思いましたがエンジンがかからないということで、
僕は自宅~江東区でSPADAをピックアップして青梅のガレージに搬送することに。
青梅のガレージで保管してあるVTZのパーツ付け替えへ。一緒に作業してくれる折さんとたぶんプラグじゃないか~ということでまずプラグから変えようと交換するとエンジンがあっさりかかりました。
オイルをフラッシングしたり、ウォーターポンプを交換したあとナンバーがあるので実走してチェックしました。
明け方自宅へいったん戻り一睡もせずにツインリンクもてぎへ。
第2ライダーが乗車、すぐ戻ってきてもらいエンジンを確認してOKを出し、水温は高かかったものの無事走行出来ました。
僕はこの日は僕がテストしたいものが間に合わなかったので走るつもりはあまりなかったので、本当は車両を走りたいライダーに渡せばOKだったのですが、一通りの作業を見ていたのが僕なのと複数の人間が作業したことからプロがいないこの日は不具合が出た時の対応やネジの締め忘れなど僕が責任を持って見るべきだと思いました。

昼から走行で僕も少し走行。
ベストの1秒落ちで走れました。
VTZのエンジンは中速が太いですね。
やはり+3馬力はあると思いました。
しかし、期待した上の回転は意外になかったです。
意外に、壊れましたがSPADAのエンジンもよかったというのが感想です。

なんとかSPADAの車体でVTZのエンジンを載せる作戦のミッションは成功しました。
50点くらいだけど(笑)。
もっと頑張って少しでもいい車両にするために努力したいです。


1クリックありがとうございました!また押して応援して下さい。
人気blogランキングへ
banner_03

あと本当は練習用VTZのエンジンのオイルも交換してあげたいんだけどチームとしてはまたエンジンを載せ替えるので(お金がかかる)オイル交換の必要はなしということです。
でも人によって違うんでしょうが、僕はどんな車両でも乗ったものには愛情が湧いてしまいます。
「今日も頑張ってくれてありがとう」「よく頑張ったね」そんな声をマシンにかけてあげます。
マシンに愛情を注いであげると何故かそのマシンの声が聞こえるようになります。
「そろそろオイル交換してよ」とか「ここが調子悪い」とか「もっと早めに空けても大丈夫だよ」と言ってくれます。
ポケットマネーでオイルを交換してあげたいけどポケットの中からはビスケットも出てきません(笑)。
残念だなぁ。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
人気blogランキングへ
banner_03

|

« エンジンかかりました | トップページ | VTZエンジン画像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37531/42007757

この記事へのトラックバック一覧です: 26日もてぎ走行:

« エンジンかかりました | トップページ | VTZエンジン画像 »