« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007/12/25

挨拶回りと出所祝いとおめでとうお祝いとクリスマス

世の中3連休というわけでですが、この期に一気にいろいろスケジュールを詰め込みたいわけで・・・

先週からスポンサー様のところに挨拶まわりをしております。
今年1年の報告書を作成して、「今年はおかげさまでありがとうございました。」と回るわけである。
僕なんかスポンサー少ないから楽ですが、ワッペンいっぱいついている人は大変でしょうね。
それとも誰かが変わりにやってくれるのだろうか?と思いつつ。
この行為は人間関係をスムーズにするものでもあり、「営業」でもあり、視察でもあるわけです。
どんな規模のオフィスにいるのか上司はどんな人かどういう人たちが働いているのか商品知識はどうかブランディングは?等々話しながら勉強出来ることは多いです。もちろん相手からも見られていると思います。
バイク業界はどうなのか一般企業とどう違う?この業界は?いろんな業界を見つつ比較してそういった中で自分の感覚能力を磨ける部分があると思います。
バイクのセッティングもある意味比較なので興味深いです。

というわけでイブは楽しくお台場・・・じゃなく
横浜F・マリノス様に今年の報告と新社長にご挨拶をしてまいりました。
来年はいろいろなしがらみもあり、まだ未定ですが来期もいい関係を築ければと思います。
Marinosu

続きを読む "挨拶回りと出所祝いとおめでとうお祝いとクリスマス"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/12/12

アマルガム除去

自分の体は鼻炎に代表されるような結構なアレルギー体質です。
少しでも改善したいと漢方なども試しましたがことごとく効きません。
環境を変えたり薬を飲んでも、ましにはなるが根治治療には到ってないような気がします。
ひょっとして原因のなるなるものが体の中にあるんでしょうか?
いろいろどうすればいいのか調べているうちにアマルガムが原因の一つではないかと思いました。
アマルガムとは水銀と金属の合金で、虫歯治療の際使用される歯の詰め物です。
「あーん」と口を開けると銀色をした詰め物が見える例のアレです。
近年水銀の問題がクローズアップされることが多く、水銀や金属アレルギーが様々な慢性病の原因の一つではないかとも言われています。水銀が口の中で長年の間微量に溶解し体に吸収され、異物が口の中にあることによりアレルギーになりやすいとされます。また口の中の金属がイオン化して微弱電流を発生(ガルバニー電流)させる可能性もあるということなのです。
時期的にも中学生くらいにアマルガムや金属系の詰め物をした記憶があり、鼻炎などのアレルギーが出てきたのがその後の高校生くらいからと時期的には符合します。
まぁ、いろいろ調べていくと眉唾な話もありますが歯の検査がてら試してみる価値はあると思いました。
また審美性に欠け、口を開けると治療跡である銀色のアマルガムが生々しく見えるのもよくないですしね。
しかし大事な歯の治療…
この人誰?と思った方は下をクリックしてね!
Net_5

続きを読む "アマルガム除去"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/12/06

2007年度MFJランキング表彰式

071205net19_2
昨日は都内の虎の門のホテルでおこなわれたMFJのランキング表彰式に行ってきました。
もちろん東日本チャレンジST600チャンピオンとして呼ばれました。
MFJの表彰の方は初めて行ったのですが意外とフォーマルな感じでビックリしました。
これで今年の公式行事はすべて終了致しました!
今シーズンお力添えを頂いたスポンサー様、応援頂いた皆様どうもありがとうございました!!!
今年も本当に多くの方々の関わりの中で、いろんな方々に支えて頂きながらレースをさせて頂きました。
単純にレースのテクニックというより人生のいい勉強をさせて頂いたと思っております。
人格的にもレーステクニック的にもまだまだですが引き続き頑張る気持ちでいますので是非ともよろしくお願い致します。
071205net1
写真は表彰期の壇上で。松田塾で集まって記念撮影(撮影:すまぐるta-1君)。
ほかの様子はまた後日にでも・・・

ところで会場でライダーの中で一番話題になったは来期はどうするか?という話。
今年ライバル争いをしたほとんどみなさんは来期、すでにチーム体制など決まっていますね~。
全日本フル参戦する人、チーム変わる人、車両メーカーが変わる人いろいろですね。
だいたい12月中に体制が決まらないといろいろきついらいしいです。。。
ぼくは・・・
まだな~~~んにも決ってません(笑)。
車両のサポートがあったりする景気のいい話な人がチラホラする中で、
僕的には正直、エリア戦でチャンピオンをとっても体制的には何一ついいことがないようです(泣)。
まぁ、レースで勝って環境で負けるみたいな気がしないでもありませんがどこでどうやってレースをやって上がっていくか、それも含めてレースなんですね。
レースをやりたい気持ちは人一倍あるのに様々なことが足かせで前に進まない。
ここは1つ、恵まれないチャンピンオンに何かいい話があれば是非ともよろしくお願いしま~す!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »