« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/31

レーシック受けてきました。

今日は予定通り夕方からレーシックを受けてきました。
見事成功でした!

施術したすぐ後なのによく見えるので驚きです。

今日はちょっと目を休ませた方がいいみたいので詳しくは明日に書きますね。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/30

いよいよ

今日はレーシックの検査に行ってきました。
おじゃましたのは品川近視クリニックさんです(リンク先↓)。
http://www.shinagawa-lasik.com/index.html
東京は有楽町駅前すぐの交通会館に検査クリニックがあります。

驚いたののがまずクリニック自体が大きくきれいだということです。
あと使用している検査器具も最新のものがたくさん置いてありました。
待っている患者さんもたくさんいて、それに対応するスタッフの数も多かったです。
かなりはやっている印象を受けました。

検査時間は約3時間と長めでしたが、何の検査か1つ1つ説明してくれますし、特に不安は感じませんでした。
待ち時間は雑誌(バイク関係もあります)を読んで過ごせました。

検査結果は特に問題あるところはなく施術OKとのことです。
角膜の厚さも問題なし。

さっそく明日施術することになりました。

さあ、うまくいくとこれで眼鏡生活とおさらばです。
明日うまくいきますように^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/29

レーシック

万年眼鏡っ子ライダーは決心しました!

レーシック受けることにしました。。。

レーシックというのは今眼鏡・コンタクトに次ぎ、メジャーになりつつある視力を回復させる施術です。
目にレーザーを照射し角膜に入る光の屈折率を調整するというやつです。

正直バイクに乗る時に眼鏡をかけるのは負担を感じます・・・

視野狭いし、曇るし、ブレーキングで揺れるしであまりいいことはありません。
コンタクトにしても走行中目が渇いて、外れたりずれたりするリスクが高いです。
その他にも泳いだり、ウインタースポーツしたりも不便ですからね。。。

そんなわけで先に検査を受けることにしました。
角膜が薄い、円錐型角膜だったりすると検査に通りません。
10人に1人はこういう理由により、レ−シックの施術を受けれないそうです。

明日その検査を受けてきます。
さあ、どうなるか。
またご報告しますね!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007/01/28

今年も横浜F・マリノスを応援しよう!!

今年も行ってきました。
横浜F・マリノス、ファン感謝祭=「トリコロ−ルフェスタ」。
横浜のみなとみらいに新しく「マリノスタウン」が誕生したのでそのお目みえも兼ねています!

・・・ということは?
はい、今年も横浜F・マリノス様の支援を頂けることになりました!
昨年はこの支援を受けてカウルを購入して、マシンをマリノスカラーにしてサーキットを走ることが出来ました。
今年もマリノスカラーのマシンで走ることが出来ると思います!

・・・ということで行ってまいりました。
Narabi01_4
ものすごい数のファンの方々が開場を今かと待ってならんでおられます。
Narabi2_1
マリノスタウンを取り囲むようにならぶファンの方々。

あのps3の行列騒ぎの時にビックカメラで目撃した行列よりもはるかに長かったです。
発表は明日あるでしょうが恐らく1万人近くはいらっしゃっていたんではないでしょうか。
Narabi3

そして、これが僕の今日のメインなんですが、昨年1年応援して頂いたお礼を兼ねてマシンを展示してまいりました。
Kurabuhaouse_1
なんと!クラブハウスの真正面に置かせて頂きました。

Marinosukje_1
お約束。チームキャラクターのマリノスケと記念撮影。

Tenji2

Tenjikodomo
やはりこういう乗り物は子供には大人気です(笑)。
柵を越えてマシンにまたがった大人がいました・・・
僕は遠目でまあ、おいたしなければいいかと見ておりましたが・・・
子供達に「勝手に乗っちゃだめだのに〜〜」とたしなめられておられました(笑)。

Gurand
グランドではフッサルやサッカ−アトラクションなどが行われており大盛況でした。

そしてステージではあのNHKの紅白での事件があったDJ OZMAが出演!!!
オオ〜〜、すげ===また脱いでるぞ〜〜〜〜。
Ozuma_1


・・・と思いきや・・・


選手たちのアトラクションでした(笑)!!!
ぼくは騙されましたね(笑)。


そんなこんなで楽しい一時を過ごさせて頂きました。
今年1年よろしくお願い致します!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/27

もてぎ練習070127

今日はもてぎで練習&電気系の故障の確認でした。
気温が低いのと台数が多かったので、慎重に走りました。
冬の練習はサスも動かないし、体を動かす練習とある程度割り切って走ることにしています。

電気系トラブルの原因、わかりました。
転倒センサーでした。
レース用車両は転んだ時に自動的にエンジンがストップする転倒センサーを付けなければいけません。
Sensazen
いろいろ話しを聞いたりアドバイスを頂く中で、これじゃないかな?これが怪しいなと思いました。
外してみると・・・・・・
カラカラ・・・・・・センサーの中身が変な音がします・・・

これだっ!(心の中でガッツ)と思いました。
そして新品のセンサーを付けて走行してみると何の問題もなく走るようになりました。
よかったです。ご協力頂いた方々、ありがとうございました!
練習中何の問題なく走ることが出来ました。

転倒センサーだけに転倒したりしてショックを与えると故障しやすい場所でもあるようです。
もし、同じような症状になった時はご参考にして頂ければと思います。
Sensa
これがその転倒センサー。取り付けの上下の方向があるので注意をして下さいね(矢印ついてます)。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/01/26

HondaJet

購入予約始まっています。
すでに100機以上予約が入っているそうです。
エンジンが主翼上面に付いている独自のレイアウト。これで空気抵抗を減らせるらしいです。
燃費もいいらしいです。
C0312013h_1

かっこいいです。
乗ってみたいです。

価格は・・・

標準仕様で4億3800万円ということです。
買えません〜〜〜〜〜〜〜〜〜
でも大空を飛ぶのは夢があっていいですね。

C0312011h_1


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/25

消費者の目

昨日は広告の話しだったので関連で。
あるある大辞典のように「これがが体にいい。毎日食べるとやせる」と言われたら信じたくなるのが人情だ。
だが、それがうその情報や操作されたものだったら意味がない。
本当の情報って何を信じたらいいのだろうか?

ちょっと前から僕が気になっているのがアメリカのNPO(非営利組織)の「コンシューマーズ・ユニオン」だ。
この組織は自動車からテレビ、家電製品、食物からコンドームに到るまで約3千もの商品に様々なテストをする。そしてそれらのテスト結果は雑誌になって出版されるというものだ。ウエブ版も含めると760万人の購読者がいるという。
雑誌にとって大きな収入源になる企業広告は一切掲載しないという。
これはテストする商品に影響力を与えないためだ。
しかも商品は買い取りである。例えば車の走行安定性のテストをする時などメーカーから与えられたものではなく実際に販売されているものを購入してテストされる徹底ぶりだ。
雑誌が売れていて年間の予算が260億もあるからということもあるが、商品の「真実」を知りたい読者にとって大きな信頼になっているようである。
メーカーの広報車を借りてきても本当のことを書きにくいし、どうしてもオブラートにつつんだ表現になってしまうと思う。ライターのオブラートに包まれた表現の中にある真実を推理したい方はそれはそれで楽しみかもしれないが、知りたいのは本当の実力なのである。
たとえばバイクの制動力NO1はどれかというのが白日のもとにさらされるわけである。
手加減ないわけなのでメーカーもいい加減なものを作れないという効果もあるし、本当の意味でのいいものを市場に出そうとするいい効果もある。
日本でも国民生活センターが商品テストをやっているようだが、年間30億もの予算を政府からもらっていながらその結果はほとんど国民に聞こえてこない・・・車などのテストやるようようだが、メーカーから借りるという。努力はしていると思うけど、徹底したらもっと信頼出来るのにと思う。
ぼくに甲斐性があればNPO法人を作って本当に消費者のためになる商品テスト機関を作っていろんなテストをやりたいと思っている・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/24

哀愁

最近気になるCMはありますか?
僕は、auのCMを観ていてペンギンが出てくるCMが気になりました。
そのシーンがとても哀愁漂う雰囲気でなかなかいいんですが、どこかで昔見たことがあるなぁと思いました。
調べてみると、20年以上前にやっていたサントリーのビールのCMで出ていたペンギンと同じだったようです。

彼はパピプペンギンというらしいです。ちなみに今はホリプロに版権があるそうで携帯以外にものど飴などのCMにも出演していたようです。一種のタレントですね。。。
何でもKDDIは当時と同じ制作スタッフを見つけて来て作ったそうで制作側も気合い入ってるなぁと思いました。
こういう仕掛けはドコモには真似出来ないだろうなぁ。

Pengin


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/22

今月のワードランキング

ワード検索ランキングです。
僕のブログに何を求めてどんな検索語で来ているのかわかります。
ご参考までに今月のトップ8

1 エビスサーキット
2 P-LAP3  
3 虎の穴
3 バイク  
5 cbr600rr  
5 まるみつ
5 K5  
8 SHOT  
8 CBR600RR  
8 R1000  
8 ライセンス  
8 レース  
8 LAP

あとは御参考までにタイヤ(D209GP)や梨本塾、ozawa R&Dなどのショップ関係、個人名の検索が多いように思います。

あと、ナンセンスランキング
130位 「と」をひっくりかえすと何になる?

って言われても・・・おっとっとっていうところでしょうか。

同130位  立ち食い

立ち食いって・・・そばのことかな

236 位  むじん君

ええ、たまにお世話になりますとも(泣)。

240位 尻痛い

たしかに僕は尻が痛いです。全国には尻が痛い人が多いんだと思います。僕のブログは参考になったのだろうか。

同240位 青雲とは

高い志のことです。
♪青雲それは君が見た光〜僕が見た希望ー
 青雲それは触れ合いのぉ心ー幸せの青い雲〜青雲
っていうCMソングがあったような・・・
そりゃ、お線香でしたね。

240位 おやじ

なんで僕のブログでおやじというワードが引かかるのかわかりませんが、ぼくもおやじ化しているというこでしょうか・・・

同240位 めがねの曇らないマスク

曇らなければたぶん通気がよいスースーしたマスクが出来るでしょう・・・

同240位 キッシーへ

何でしょうか?
手紙のような書き出しですね。

同240位 尾てい骨骨折後遺症

たぶん先程の尻痛いの人と同じでないでしょうか?
おそらく尾てい骨を骨折なさったんでしょうね。
お答えしましょう。
僕の場合は2ケ月以上経ちましたが固い床の上などに座ったり階段で2段飛ばしをすると痛いです。
それ以外は通常生活できます。

同240 位 小便器用足型シール

これは男性用ですね。あまり馴染みがありませんね。どちらかというと横断歩道の手前である「とまれ」足型の方がメジャーのような気がします。
ちなみによく見かけるのが便器に貼ってある「もう一歩前へ」というシールですね。

同240位 ツインリンクもてぎでは年にどのくらいのイベントが行われているか

知りません・・・ググッても出て来ません。検索ワード長過ぎですね。
例えばツインリンクもてぎ イベント 年間 とかに分けた方が検索結果が出やすいというのはあります。
あとはたぶんもてぎのホ−ムペ−ジ見るか問い合わせする方が早いと思います。

まだまだありますがこのくらいにしておきましょう。

以上、ワードランキングでした!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/21

親睦会

昨日はエビスサ−キットの「マスターズ会議」「L&P親睦会」が開催されました。
これはlove&peaceや耐久レースに代表されるバイクレースにおけるルール作りをライダー達で話しあってガイドラインを作成したり、安全面やサーキットへの意見を言える場として1年に1回オフ期間中にやられているものです。(昨年の記事参照:http://kissy.way-nifty.com/kissy/2006/01/index.html)
夕方から会議をして夜は親睦会という流れになります。
会議の内容は報告書がでると思うのでそのうちお伝え出来ればと思います。
親睦会は3次会まで!あるので宿泊することになります。
これに伴う宿泊費と飲み代は自腹です(泣)が、こういう機会も少ないので呼んでもらえる限りは出来るかぎり参加しようと思っています。
親睦会は普段ピットでしか話さない人とじっくり話せたり、まったく会話したことなかった人と親睦を広められるという点ではすごくいいと思います。意外と僕のブログを読んでくれている人達が多いことに驚くとともに気が引き締まるような思いになりました。
予想していなかった話しを頂いたり、身につまされる話しや、アドバイスを頂いたりとなかなか実り多き懇親会になりました。
あとは僕が皆様から頂いたアドバスやお話しに感謝しつつ、どこまで自分のものに出来るかだと思います。
そしてまたそれをどうやってアウトプットしていくのかを考えていきたいと思います。

Ebisu
懇親会での集合写真
顔が映画「リング」のようになってらっしゃる方もいらっしゃいますが(笑)。
幹事の方々、おつかれ様でした!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/17

企画書

コツコツ書いてたりします。
そろそろ2007年に何をしたいのかどういうレースをするのか動きをお伝え出来るかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/15

年賀状

お年玉付き年賀はがきの当選番号が発表されましたね。
今は年賀状でなくメールで挨拶が多いですね。
それに伴って発行部数も減っているようです。
ライダーはどこまでがメールでどこまでが葉書で出すという線引はそれぞれあるんでしょうか?
意外とあだ名しか知らなくて本名知らないとか、結構話すのに住所知らないとかありますよね。。。

年賀状はやはりお正月にもらうのが少し楽しみだったりしますよ。
でもせっかく出したのになかなか相手に届かないということがあります。
郵政公社になってから年賀状が届くのが遅くなったと思ったのは僕だけではなかったようです。
今朝の産経新聞によると年賀状の遅配の苦情が前年より1割増えたそうです。
もちろん25日以降に投函される遅出し傾向の影響もあるらしいですが、25日以前に出していても届かない人もいるという話しを聞いたのでもう少し何とかならないのかなと思ったりします。
え?おまえには出さないからいいって?
そんな寂しいこと言わないでくださいよ〜〜〜(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

初走り

日曜日はもてぎでスポーツ走行でした。
今年初走行です。
昨年10月上旬以降、骨折の為に走っておらず、リハビリがてらに走行することにしました。

午前中は天気に恵まれましたが、1本目はあいにく前日の雨の影響で路面が渇ききっておらず、セミウエットな路面の中での走行でした。
ウエット路面の転倒率が高い自分なのでかなり慎重に走りました(汗)。
経験上、完全にウエット路面でレインタイヤより、ハーフウエットでドライタイヤの方が転びやすいので注意が必要です。

2本目は路面は渇きましたが気温が4度前後と雪がチラホラする中での走行で、かなり寒かったです。
ビックラジエターを装着しているので冬だとエンジンが冷え過ぎます。
なのでラジエターにガムテープを貼付けるんですが、いい温度のところをさぐっていくとラジエタ−の大部分がガムテープだらけになってしまいます(笑)。

走行自体は楽しかったのですが、少しトラブルが出てしまいました。
ガソリンは十分あるのですが、突然ガス欠のような症状になってしまいます。
アイドリングや空ぶかしは回転が正常に吹け上がってまったく問題はありません。
速度リミッターなんてついていないですが、回転数に関係なく電気的に燃料がカットされているような症状です。一度だけですが走行中にキルスイッチを押したかのように突然エンジンが止まりました。
《走行中だったので後続車に迷惑かかるので慌てて合図しながらキルスイッチを(オンから)オフしてまたオンにするともどりました》
タコメーターが完全にオフになったので、おそらくは電気系のトラブルだと思います。
あわてて小澤さんに電話しましたが、電装系全部取り替えていくしかないね〜とのこと・・・
うう〜〜〜む。電装系をすべて点検して取り替えていくのは新年早々非常に大変な作業だなと。
僕電気ヨワイデス・・・
すっぱりここが悪いというのがわからないのがすっきりしないです。
誰か同じ症状になったという人がいれば教えてやってください(泣)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/04

帰省

正月は東京で過ごすか帰省するか迷いましたが、結局大阪に帰っていました。
混むのが嫌いなので元旦の日に新幹線で帰省、人が少なかったので楽に帰れました。

やはり、地元は雰囲気というかオーラというか何かしっくりくるもんがあります。
これはサケが海に出て回遊しても自分の生まれた河をにおいで忘れないように戻ってくるように、
人間も街の形でではなく故郷のにおいというか雰囲気を憶えているのかなーと思います。

そんなこんだで初詣出に行ったり、古くからの友人たちと遊んできました。
そして前々から行くと言っててなかなか行けなかったお好み屋さんに行ってきました^^
ブログで知り合った関西のきっし〜さんこと8耐レーサーの岸田 尊陽さんのお好み屋さんです。
実家から20分くらいの距離にあって近くだと分かりました。
岸田さん本人が出て来てくれ、一緒にお好み食べながらたっぷりバイクの話をしました。
いろいろ貴重なお話しを聞くことが出来、行けてよかったな〜と思いました。
おいしいお好み焼きありがとうございました!
Photo

Photo_1
これが岸田さんの華麗なマヨネーズアタックである。

食べ終わったあとはそのままの足で市内に出て新幹線で東京に戻りました。
これがまたすごい人・人・人です。
すごい帰省ラッシュに巻き込まれ大変でしたが何とか帰ってきました。
東京は東京で帰ってきた〜という実感があるのが不思議です。
5日から仕事はじめなので、冬の間はできるだけ多く仕事するように頑張ります!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/01

新春万福 2007

あけましておめでとうございます!
昨年も多くの人にお世話になりました。
レースを続けられたのは助けて頂いた方々のおかげ様だと考えています。
ありがとうございました。
まずは感謝の気持ちから新年を始めたいと思います。

昨年はレース的にも私生活的にもよくないこと続きでしたが、
今年は一転1から頑張る気持ちで行きたいと思います。

今年も頑張っていく所存ですのでどうかご支援、応援の方よろしくお願いいたします。

ブログも再開して行く予定なのでこちらの方も応援よろしくお願い致します!

                     平成19年 元旦

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »