« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005/06/23

おっと

昨日(6/22)からダンロップのD209GPが発売されたようです。
ただしハードのみのようで7月にミディアムが発売ということです。
HRCと共同開発という噂でしたが・・・
おそらく7月の4耐にむけて先にハードを発売するんだと思います。
とりあえずダンロップを履いているチームには朗報です!
(当面600CCのサイズみたいですが・・・)
http://www.dunlop.co.jp/newsrelease/user/2005/2005_043.htm近いうちテスト出来ると思います!2005_043_1


| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005/06/19

SHOP探訪

今日はお世話になっているZZY productsというバイクショップに行ってきました。
曽雌さんと相田さんのお2人が共同経営のお店です。
基本的にバイク関係は全部オザワさんところでお世話になっているのですが、相田さんにはもともとお世話になっており、新規にお店をしてからたまに遊びに行かせて頂いております。
基本的にバイクだったら原付からレース車両までなんでもOKですが、特にZ系のカスタムが得意です。
曽雌さんはもともと全日本ライダーでその後、メカニックとして8耐などを転戦されておりました。

ここで昔のレースの話などを聞かせてもらったりしてます。
ちなみに相田さんの提案で僕の今のレース日記ぽいものを紙媒体で1月に一回くらい掲示させて頂くことになりました。
近くに寄った時は是非ともお立ち寄りを。
ZZY prducts
横浜市瀬谷区阿久和東3-23-4
よろしくお願いしますっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

アールズギアさん

今日は鈴鹿のアールズギアさんへ行ってきました。
今季、代表の樋渡さんにマフラーをサポートして頂いています。
片道400キロ、2回行ってるので日帰りの道中も何となく馴れてきました。(音楽聞けないので暇ですが)

スリップオンだったマフラーをフルエキ化してもらう為です。
実はスリップオンで実戦も十分戦えるんですが、ラジエターサイズを大きくしたころノーマルエキパイがラジエター後部に干渉してしまうことが判明。
ならばと、エキパイの製作をお願いすることになりました。

パワーも上がるでしょうし非常に楽しみです!
レース用マフラーは基本的に機能優先で溶接跡など作りがあらいものが多く味も素っ気もありません。

アールギアさんのマフラーは細かいところもしっかり作り込みがしてあって、鑑賞しててもいい感じです。
しっかり作り込んであるからの機能美だと思います。(例えるならライカM3のような感じでしょうか)
もちろん性能も折り紙付きで、お奨めです。

最近CBR1000RR用やR1000用のマフラーも発売していますので、もしマフラーがほしい方がいらっしゃれば御相談してください。

            アールギアさんのホームページ         
     http://www.rsgear.co.jp/index.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/14

Wショック

フォークの下からの漏れは左だけと思ったら、なんと右からも漏れていました。。。
こんなことってあるんですね・・・。
普通はあまりないことらしいです。
念には念には入れて、クレーム処理できないかとベース車の総販売元に問い合わせたところ、レース車両なのでやはりクレームきかないとのことです。
さすがにフロントフォーク2本分の部品はつらいっす・・・。
そんなわけてWショック・・・
いや、笑いごとじゃないって・・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)

週末は忙し

土曜は病院いったり、リハビリしたり。肩は手を挙げるとまだ少し痛いものの大分よくなりました。
あとはしばらく使ってなかった右肩の筋力を回復させれば完璧です。
夜は、オザワでもて耐のこと等をミーティング。
日曜はメンテしたあと監督と公門さんとで4耐の打ち合わせ。
公門さんは情報の少なかった4耐に関するタイムなどの情報を持ってきてくれました。
まだ、2人の鈴鹿での基準タイムや燃費の計算ができないため、段取り的な話になりましたがいろいろ問題点がわかり有意義でした。
そして、何故か先週SUGOから送られてきた賞品のワインを開けて何故かファミレスの中で乾杯しました。(3人だけで乾杯してすみません)
耐久選手権でやっとの思いで表彰台に上がったのはいいんですが、その場では「賞品はありません」って言われてがっかりしてたんですが(そんなことは初めてでした)、ちゃんと送ってきてくれました。
トロフィーとワインを兼ねていましたが(笑)。


trofi-


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/11

漏れ

フォークからオイルが漏れてます。
インナーの下からの漏れなので?という感じです。
初期不良だったとしてもクレームやリコール対象にはならないのがつらいです。
直すとすればいったいいくらかかるのか。。。
4耐にむけて、修理は順調なのですが、ここがネックになっています。
でもやるとすれば、ついでにバネレートを上げてみたい気もします。
前のバネレートを変えるとバランスしだいではリアも換えないといけなくなるのかなぁ。


asi


| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/06/10

仕事、変わりました。

誘ってくださる方がいて、いろいろ考えた結果、転職いたしました。
今週から大手町でスーツを着て働いております。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/09

4万突破

4耐つながりか、いつの間にか4万アクセスを突破していました。

ひとえに皆様のおかげであります。

今後も変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。


                    kissy72


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/08

鈴鹿4耐

MFJから2005 鈴鹿4時間耐久ロードレースの参戦確認書が来ました。
なんと招待枠での出場確認です。(7/28〜7/30)
現在僕が戦っている関東の各サーキットを回るイーストST600耐久選手権でチームポイントが第2位だからです!
(2位までのチームは鈴鹿4耐へご招待)

チーム名:Team break Wind
監督:kikkawaさん 
第1ライダー:kissy
第2ライダー:公門さん
crew:O谷さん・善国さん・清水さん・村上さん

他、個人的に助けて頂いている方・ショップ・J-tripさん・アールズギアさん。
本当にありがとうございます!

特典は、エントリーフィーの免除
宿泊の提供(1部屋・ライダー2名分、3泊分)
特別スポーツ走行料の免除
8時間耐久レースの観戦チケット2名分。

これは大きい特典だと思います。
4耐は国内ライダーのライダーにとっては国際クラスへの登竜門であるわけで、僕にとっても憧れでもあるので是非出たいと考えています。

続きを読む "鈴鹿4耐"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005/06/07

日焼けは自走で

日曜は、塾長のお誘いもあり梨本塾のヘルパーに行ってきました。
ツーリングしたい気分だったので土浦まで街乗り用のVTZ250を駆り出しました。
天気も非常によく、かなり日焼けしました。
手がよく焼けてヒリヒリしています。
久しぶりの裏方でレースを観戦出来ましたし、塾生のみなさんの前で少し話す機会もあり、なかなか楽しかったです。観るということを少しですが養えました。だいたいこの人はここをこうすればタイム上がるなーとか、ここがうまいなーとか思いながら観てました。
優勝した北山選手のスライドは本物だなーと思いました。最終コーナーからの立ち上がりでもスライド量を自在にコントロールしていて見応えたっぷりでした。あそこまでバンク角がついた位置からきっちりスライド量を調節するのはプロでも難しいと思います。今度やり方教えてください(笑)。
あとお話は出来ませんでしたが、何げに10年くらい前「モーターサイクリスト」上で強烈なキャラクターが好きで密かにファンだったボンビー小川さんも見れたし。またモーターサイクリトに戻って来られたようですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »